ロードサービスの特約

ロードサービスの特約

各保険会社が24時間365日、無料でサポートをしているのがロードサービスです。

 

このロードサービスの補償範囲は徐々に広がる傾向を見せており、補償内容の充実化が図られています。

 

例えば、遠方にドライブをした際に、契約中の自動車が故障もしくは事故などで走行不能に陥ってしまい、レッカーでけん引された場合に、現地での宿泊を余儀なくさることが考えられます。

 

このような事態においても、宿泊費用や移動費用について、一定額サポートしてもらえるサービスが普及をしてまいりました。

 

ロードサービスの代車費用特約

また、ロードサービスの代車費用特約を付帯していると、修理などで自動車を使用できない期間、所定の支払対象期間のレンタカー費用を補償してもらえます。

 

尚、代車費用特約においては、支払限度日額や支払対象日数などが取り決められています。

 

更に、代車費用特約では、レッカーによるけん引が条件とするケースや、車両保険の加入を条件とする保険会社もあります。

 

従って、代車費用特約を付帯する際には、その補償範囲について事前に確認をしておかなければなりません。

 

自動車保険のロードサービスが無料で受けられる

このように、自動車保険のロードサービスが無料で受けられる上に、そのサービス内容が充実をすることで、JAFのサービスとバッティングすることになります。

 

自動車約者の中には、加入をしていたJAFを敢えて解約する人も少なくありません。

 

但し、自動車保険のロードサービスの中には、JAF会員だからこそ受けられるサービスもあることから、自動車保険加入時にはその違いについて、説明を受ける必要があります。